社会人として

私たちの事業所では、開所以来『朝礼』に力を入れてきました。


時間も長過ぎず、短過ぎず、きちんと意味のあるものにしよう

仕事における朝礼の意味は何だろう

「おはようございます」、「ありがとうございます」、「よろしくお願い致します」

挨拶は基本であるからしっかりしよう

元気にしよう

朝礼のスタイルもいろいろと試行錯誤して、利用者さんと職員との間で作り上げてきました。

一般社団法人倫理研究所(http://www.rinri-jpn.or.jp)様が出している『職場の教養』という読み物も毎日斉唱しています。

私はしばしば思うことがあります。

「当たり前のことを当たり前にできるって実は案外すごい」

陽だまりでは仕事を通じて、全員がそうなれるように支援しています。(最初から出来る方もいますが)

私自身も社会人経験6年目、

陽だまりに来て2年、

管理者になって8ヶ月。

相談支援事業所の職員さん、周りのスタッフに支えられながら

自分自身もそういう人間でありたいなと考えています。

 

「仕事は仕事。仕事はイッショウケンメイ行う」

そういったことって言動に現れますよね。

職員・利用者さん全員が同じような想いをもって仕事ができれば、

素敵なことです。

 

 

 

 

 

 

毎日の昼食作りにおいても

お弁当の盛り付けや食器洗い、配膳が主だった方が、

初めて味噌汁作りにチャレンジしていました。

職域を拡げようとチャレンジする姿は近くにいる支援者側の立場だと応援したくなるし、自分も負けないように頑張らなきゃと気付かされます。

陽だまりとしても外部企業様からのお仕事のご依頼に対しては誠意を持って取り組ませて頂いております。

今後ともよろしくお願い致します。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です