学びとこれから

ご無沙汰しております。

 

年が明けてからびっくりする早さで

気付けば2月の半ばですね。

 

 

記録的な豪雪と最強クラスの寒波が全国的に猛威をふるってる昨今、

皆サマ如何お過ごしでしょうか。

 


私はこれからの少子高齢化社会の中で障がい者の方々の力がもっと必要とされる日が来ると思っています。

 

しかし、世の中が変わってくれるのをただ待っているだけの受動的な姿勢では

仮にそのような社会がやってきたとしても通用はしないでしょう。

障がいの有無に関わらずノーマライゼーションの働き方ができるようになるためには、

まずは本人自身のやってみたい、やるんだ、働きたいという意欲が最も大切だと思っています。

 

私たち【陽だまり】は【就労継続支援A型の事業所】です。

『半分企業、半分福祉』です。

仕事を通じて一人ひとりのスキルアップを目指す場として

誰にどのようなお声掛けをしていくか

どのような経験を積みたいのか、する必要があるのか

改めて考えさせられる最近です。

<のっくむ青汁 35g/包>

 

うまくいくことばかりでもありませんが、

それでも練度を重ね各々が

デキる、生き生きと仕事をしているという気持ちを陽だまりの中で培って頂けると

嬉しく思います。

周りにいる者がちょっとサポートしたりすることがあっても

自ら流れの中で製品作りの過程をマスターして仕上げていらっしゃたり、

作業を完結させるなんてこともあります。

 

私たちは【自分たちのできることをイッショウケンメイ〜ISSYOU KENNMEI〜】にという理念を掲げて

就業に向けて必要とされる力の育成と、それを実現できるだけの活動の提供を鳥の目で絶えず見直していきます。

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です