真夏の流し素麺準備〜竹切り編〜

こんにちは。

 

お盆の連休までもう少しですね。

 

台風一過で猛暑が戻ってきたような気も致しますが、

日に日に涼しくなってきているように思います。

 

そんな本日私たちは月末のイベント(「スペシャルオリンピックス・サマーキャンプ2017」)の中で行う流し素麺大会に向けて竹を取りに行ってきました。

地域の方にご了承いただき、竹を頂戴しました。

総勢6名掛りで竹を切り出し、運搬し地域の方に見守っていただきました。

 

斜面がキツくて、更に暑くて汗だくになりながらも手際よく作業を行うことができました。

 

 

 

 

素晴らしい!!
素晴らしいチームワークと働きぶりであっという間に沢山の竹を取ることができました。

県外から楽しみにして来てくださる方々との交流には

充分の量です。

 

 

 

 

男性チームだけあって以前の職場の経験から、

ノコギリやトンカチなど工具を持つとあっという間に材料を組み上げます。

 

 

 

 

 

私は田舎育ちの割にはあまりよく分かってないので、

「こうしたいですけど、できますか?」と皆にリクエストを投げかけてやっていただくことが多く、とっても頼りにしておりす。

(本当はそれじゃいけないのかもしれませんが😅😅)

 

 

 

 

ただ私としては

“ちょっとお手伝いする感覚”の方がお互いにとって良い関係で働くことができるのかなとも考えます。

 

お任せすることはお任せする、

自分よりも上手にやってくれる人がいるならその方にしっかりお願いをする、

1人1人のできることを持ち寄って

仕事をできれば素敵だなと思います。

 

暑い中、外仕事頑張りました!!

 

当日 雨が降りませんように・・・🙇🙇

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です