鳥獣被害の話から新製品開発中

 

いきなりでびっくりされましたでしょうか(^_^;)(^_^;)

 

伊豆市では野生鳥獣による農作物被害が多発しています。

そう、これは、、、

ニホンジカのお肉です。

他の鳥獣も合わせると年間の被害額は2億円を越すとも言われています。

 

当事業所周辺でも鹿の目撃情報が多数あり、

私も車運転中に鹿と接触して非常にびっくりしたことがあります。

 

見た目は可愛いような気もしますが、野生の鹿が猛スピードで突っ込んでくると

予想以上に怖いものです。

昨今の健康志向ブームで話題となった「ジビエ」という言葉を聞いたことはあるでしょうか。

ジビエとは狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉を意味する言葉で、

ヨーロッパでは貴族の伝統料理として古くから知られていました。

 

生命を頂戴することとなることに変わりはないので、

感謝の気持ちを持ち使用させて頂く訳ですが、

野山を駆け回る野生動物のお肉は非常に引き締まっています。

他のお肉に比べて脂肪分は少なく、栄養価が高いのが特徴です。

 

私たちはこれら鳥獣と指定されているお肉を猟師さんから購入させて頂き、

ペット用 伊豆鹿 ジャーキーとして販売していきます。

 

正式な製品形状等が確定次第、改めてお知らせさせて頂きます。

 

 

※本製品はペット用の加工食品として販売させて頂くものです。

※人用の販売は致しておりませんのでご了承お願い申し上げます。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です